【住所】千葉県船橋市本中山2-1-24  TEL:047-334-5005
【営業時間】9:00~19:30(定休日:日曜日・祝日)

×

CATEGORY

1配送先につき
税込10,000円以上のご購入で
送料無料!

カテゴリー

コンテンツ

お知らせ

Facebook

 
HOME»  お箸のマナー

お箸のマナー

お箸
お箸を正しく使い、日本人独特の美意識や礼儀作法を身につけて、上品にご飯を食べられるようになりましょう。 このページではお箸の正しい持ち方や使い方、お箸に関するタブーなどをご紹介いたします。また、当店ではデザイン性豊なお箸もご用意しておりますので、ぜひ普段とは違うお箸で食卓を彩ってみてはいかがでしょうか。

お箸の正しい持ち方

箸の正しい持ち方・使い方
 

お箸の正しい使い方

箸の正しい持ち方・使い方
 

お箸のタブー

同席している人と一緒においしく楽しく食事できるよう、まずはお箸使いのマナーやタブーは知っておきましょう。

  • 移箸:一旦取りかけてから、他の料理にお箸を移す。
  • こじ箸:食器に盛ってある料理を、上から食べずにお箸でかきまわし、自分の好きなものを探り出す。
  • 迷い箸:どの料理を食べようかと迷い、お箸を持ったまま料理の上をあちこちと動かす。
  • 握り箸:初歩的な持ち方で、お箸の機能を果たしにくい。食事途中の握り箸は攻撃を意味する。
  • 持ち箸:お箸を持ったまま、他の食器を持つ。
  • 探り箸:食器の汁物などをかき混ぜて、中身を探る。
  • 空箸:お箸を一度料理につけておきながら食べないで箸を置く。
  • 受け箸:お箸を持ったまま、おかわりをする。
  • 刺し箸:お箸を料理に突き刺して食べる。
  • 涙箸:お箸の先から汁をぽたぽたと落とす。
  • ねぶり箸:お箸についたものを口でなめてとる。
  • 横箸:二本のお箸を揃えてスプーンのように料理をすくいあげる。
  • かき箸:食器の縁に口を当てて、料理をお箸でかき込む。
  • 込み箸:口に頬張ったものをお箸で奥へ押し込む。
  • かみ箸:箸先を噛む。
  • もぎ箸:口の中のものを箸先でもぎ取る。
  • 振り箸:箸先についた汁などを振り落とす。
  • 落とし箸:食事中にお箸を床に落とす。
  • 洗い箸:食器の中でお箸を洗う。
  • たたき箸:給仕さんを呼ぶときに、食器やテーブルをお箸で叩いて合図する。
  • 寄せ箸:食器をお箸で手前に引き寄せる。
  • 渡し箸:食事の途中でお箸を食器の上に渡し置く。
  • 指し箸:食事中にお箸で人を指すこと。
  • くわえ箸:お箸を下に置かずに、口にくわえたまま手で食器をもつ。
  • かき箸:お箸で頭をかく。
  • 直箸:「とり箸」を使わずに、自分のお箸で料理を取り分けたり同席者に取ってあげたりすること。(中国・朝鮮半島では友好の証になる。)
  • すかし箸:骨の付いた魚の上側を食べた後、魚をひっくり返さずに骨越しに裏の身をつついて食べること。
  • 二人箸:食器の上で二人一緒に同じ料理をはさむ。
  • 箸渡し:お箸をはさみ上げた料理を別の箸で取ったり、箸と箸で料理のやり取りをする。
  • 違い箸:異質の箸、木と竹のお箸を一対にして使う。

皆さんは、もちろんお箸のタブーを犯してませんよね?

おすすめお箸